忍者ブログ
Admin / Write / Res
歓びに満ちた人生を♪ ヒーリングルーム中今の秋野真理子です*^^* スピリチュアルセッションの提供を通じ、真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。
[626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [605]  [618]  [617]  [616
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、神さまとあなたのご縁をサポートする中今です^^


今日は11月23日-新嘗祭(にいなめさい、しんじょうさい)の日です。

新嘗祭とはいわば日本の収穫祭で、宮中で執り行われ(ちょうどこのブログを書いている今の時間もそうだと思います)、また、そのことに従い、伊勢の神宮をはじめとした日本全国の多くの神社でも同じく「新嘗祭」の名のお祭が執り行われます。
この年の収穫への感謝にみならず、日本や日本に住む人々の弥栄(いやさか)を祈る、とても大切なお祭です。
(勤労感謝の日はこの新嘗祭からきています。)

収穫(食べ物)があってこそ、人の世の栄えがあります。
このことは、人が生きていく上での基本です。
時代が進み、輸入食品が増えたとしても、穀物以外の食品が増えたとしても、やはり日本人にとって穀物の収穫が大切であることに変わりはありません。

また、「収穫」は、「人の世への神さまの恵み」の象徴でもあります。
天候に左右される-つまり人智を超えている収穫の無事や豊かさに神さまの恵みを感じ、また、収穫に限らずいかなる分野にも人智を超えた神さまの恵みがあることをも感じ、人の世の弥栄(いやさか)への感謝を捧げるのです*^^*

収穫祭自体は、恐らく世界中のたくさんの国や地域で行なわれていることと思います。

ですが、宮中で執り行われ、またそれに際して全国各地の神社でも執り行われる、さらにはそれぞれの神社の神職さんのみならず氏子や崇敬者が心を寄せる-こうしたことはとても貴重なものではないかと思います。

祈りの力はとても大きいです。パワフルです。

こうしたお祭りが存在し受け継がれていることは、日本という国がここまで続いてきたことに大きく働いています。


先日、布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)さまから次のようなメッセージをいただきました。

~~~~~~~

神は、人の思いがほしい。
人の思いがあれば、神が働くことができるからだ。
思いさえあれば、後はすべて神がするといってもよいくらいだ。

例えば、人がみな平和を思えば、神が働き、平和が成される。

~~~~~~~

「思い」を「祈り」と読んでもらってもいいかもしれません。

上のメッセージは、神さまのところに仕事にうかがったときにいただいたものです。
仕事といってももちろん料金をいただいてセッションをするわけではなく~^m^
神さまの指示に従ってエネルギーワークをするのです。
いわゆるライトワークの一種であるといえるでしょうか。
具体的には、あるときは祝詞の奏上であったり、あるときはイメージワークを伴うエネルギーワークだったり、さまざまなのですが、一番大切なことは「思い」や「祈り」です。
より上手く祝詞をあげたりエネルギーワークをしたりしなけければ…という点が気になっていた頃もありましたが(もちろん上手くできるに越したことはないのですが)、経験を積むごとに、そうしたテクニック的なことよりも「思い」や「祈り」がより大切であるという実感が深まっています。

「思い」や「祈り」とは、「肉体を持った人間が意図を放つ」ことです。

人間の自由意識が尊重されるこの人の世では、「肉体を持った人間が意図を放つ」ことによって神さまのお働きが表に出やすくなる、という仕組みがあります。

人が意図していないことまで神さまが関与して助けると、人の気づきや成長の機会が失われてしまい、人が神さまの操り人形になってしまうからです。

仕組みとして既に定められている部分についてはその都度の人の意図の介在はなくとも行なわれますし、ここぞというピンチには神さまの側から強い働きかけがあるといった場合もありますが、基本としてはこの人の世では、人の「思い」「祈り」「意図」というものがとても大きなキー(鍵)なのです。

どれだけ純粋に真っ直ぐに「思い」「祈り」「意図」を「放つ」ことができるか。

(「念ずる」は重いので、「放つ」。)

ライトワークで「光」をどれだけ確信して思いや意図を放てるか-その思いや意図をいわばヨリシロにして、キッカケにして、神さまをはじめとした光の存在が働くことができます。

神さまや光の存在は、世のため人のために力を尽くしたいといつも思われていて、ご自身が働き出せるキッカケとなる「人の思い」や「祈り」「意図」が整い放たれることを待ってくださっているのです。


こうした仕組みを思うとき、新嘗祭をはじめとした祭祀が、ある部分では形を変えながらとはいえ、古(いにしえ)から今にまで受け継がれていることに驚嘆と感謝との思いが湧いてきます。

今朝は、及ばすながら私も、今日の宮中をはじめ日本各地での新嘗祭が素晴らしいお祭りと成ることと、日本の弥栄(いやさか)とを、お祈りいたしました。

みなさんも祈ってみませんか?

形にこだわる必要はなく、自由なスタイルで大丈夫です。
「自由が一番困るわ~^^;」という方は、背筋を伸ばして呼吸を整え、ハートの前で手を合わせ、「わが産土の大神さまをはじめ、日本の神々さま。恵みをありがとうございます。みなさまと日本の弥栄(いやさか)を祈念(きねん)します^人^」とお祈りしてみてください^^
 


☆ホームページ☆
産土神社リサーチ/アカシックリーディング/ガイドリーディング/ヒーリング/扉を開くセッション/
本当の自分を生きるセッション/現代レイキ講座/供養のこと
ヒーリングルーム中今(なかいま)
     
☆メールマガジン☆
産土(うぶすな)だより

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
プロフィール
HN:
秋野真理子
性別:
女性
自己紹介:
「歓びに満ちた人生の実現」を
お手伝いしています♪
スピリチュアルセラピスト
アカシックリーダー
日本の神さまコミュニケーター

◇個人セッション
-アカシックリーディング
-ソウルカウンセリング
-ヒーリング
-扉を開くセッション
-本当の自分を生きるセッション
(インナーチャイルドや過去世も)

◇自己認識・気づき・変容のサポート
-「叡智の道」勉強会
-気づき塾
-瞑想会
-呼吸法とお話しの会
-現代レイキ講座

◇あなたと神さまのご縁をサポート
-産土神社(うぶすな)などのリサーチ
-日本の神さまや神社の情報発信

⇒詳細はこちらへ*^^*
メールマガジン
◆神道のミニコラム
◆日本の神さまからのメッセージ
◆ヒーリングルーム中今の催し情報
   などをお届けします☆*^^*
メルマガ購読・解除
 
Facebookページ
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新コメント
[11/07 ゆりね さもはら]
[10/12 p]
[09/01 平原貴美子]
[08/27 太鼓・福]
[03/25 太鼓・福]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright ©   ヒーリングルーム中今 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]