忍者ブログ
Admin / Write / Res
歓びに満ちた人生を♪ ヒーリングルーム中今の秋野真理子です*^^* スピリチュアルセッションの提供を通じ、真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。
[1065]  [1062]  [1061]  [1060]  [1058]  [1057]  [1056]  [1054]  [1053]  [1052]  [1051
こんにちは~♪ ワタクシ・中今(なかいま)は…
自分らしく生きるお手伝いの一つとして、現代レイキをお伝えすることもしております☆

2015年の仕事始めは、現代レイキ講座のレベル1・2。
一昨日・昨日の2日間で行いました。

今回お越しくださったのは、初めて学ぶ方お一人と再受講の方お一人で合わせてお二人さま。
初めましてのお二人でしたが、レイキを学ぶひと時をご一緒されて、刺激になったりヒントを受け取ったり楽しかったりなどなど、いい時間を共にしていただけたのではないかな~?と思います。
もちろん私も、とても楽しく、いい時間を過ごさせていただきました*^^*


同じカリキュラムを初めて学ぶ人と再受講の人とが一緒?って不思議に思う方もいるかもしれません。
学校教育などのノリだと、ちょっとイメージしづらいかもしれないですね。

ところが、これが、なかなかいいのです*^^*

例えば、初めて学ぶ人にとっては、一足先に学んで実践している人の生の声を聞くことで、講師の私から聞いただけでは「ふ~ん?」とか「理屈はそうなんだろうな?」「それは先生だからかも…」みたいに感じることも、同じ生徒さんの体験談として聞くとリアルだったりイメージがわきやすかったりして受け取りやすいという面があったり。

例えば、再受講の方にとっては、初めて学ぶ人の姿に自分が初めてだった時を振り返る機会になったりもします。

また、これはお互いにとってですが、他者の考え方や感じ方に触れることによってレイキへの捉え方が拡がったり深まったりすることも、とても大きいです。この「捉え方」ということが、とても大きいのです。

といいますのは…

レイキの技法はとてもシンプルなので手順やテクニックという面では初めての方と再受講の方の間に大きな溝はありません。もちろん、覚えている・覚えていないといった差はありますよ~(笑)でも、何十回も練習しないと上手くできない手順とかって… ないんです。

レイキの奥深さは「捉え方」「意識の持ち方」にあります。でも、自分の「捉え方」「意識の持ち方」って自分にとってあまりに当たり前で自然なので、高めようにもどうすればいいのか見当がつかないこともある。それが、他の方と一緒に学ぶことによって他者との違いや自分の癖や個性を認識しやすくなり、広げたり深めたり柔軟にしたりできるのです。

さらに、レイキ講座に限らず、意図が設定された学びの場ではシンクロニシティが起りやすいので…
同席する方とは、似たようなテーマが持っているなどの共通点があったり相手が自分にとってのヒントを持っていたりなどなど、何がしかのご縁があることが多いです。

このようなたくさんの良い点は、初めて学ぶ方と再受講の方という違いをカバーしてあり余るものなのです*^^*

(お一人講座のときも多いのですが… 良くしたもので、お一人講座のときは、お一人だからこそできる個人的なテーマが話題に挙がったりなど、お一人がちょうどよいことが多く、これもまた学びの場ならではのシンクロニシティと言えるかなと思います^^)


と、一般的な話しが長くなりましたが^^;


今回の講座で話題になったことに話しを絞って少しシェアいたしますと…

「自分がどう感じているのかを観察する」

ということがあります。

「私は感じないから…」「私の感じ方はこう…」「テキストにこう書いてあった」「こんなふうに言っていた人がいた」ということではなくて、「今の自分はどう感じているか?」を毎回毎瞬、観察していくことがとても大切です。
(例え、今は何も感じないとしても、です。「私は感じない」「私はこの程度」などのように決めてしまいそれなりにこなすのではなく、毎回毎瞬、観察すること。)
 そうすることによって気づきが得られるし、感じる能力も育っていきます^^v

ニュートラルに観察する姿勢の大切さ-これって実は毎日の現実生活にも役立つもの。
ぜひ、心掛けて実践してみてください(^_-)-☆

また、レイキの用語の解釈がやや難しいことがある、ということも話題になりました。
用語自体が悪いわけではないし言葉として難解というわけでもないのですが、用語が使われ始めた頃と今との時代の違いなのかもしれません。
このあたりはいつも参加者さんにあわせて補足説明をしているところです。

例えば「念達」を「明確に意図する」といった感じですよ~とお伝えすることもあります。
レイキのヒーリングでは念を使わないのに、念達の念は何なのか?みたいな感じで、すごく基本の用語ながら結構??となられる方も多かったりする部分です。

あと「念を使わない」ということ自体も分かりづらいと感じる方がいらっしゃいます。
念を使う感覚がご自身にとって馴染みがあるがゆえに自覚がない、という方もいらっしゃいます。
このあたりは、講座中の練習の中でその方にあったアドバイスをお伝えしています。
例えば「意識を上のほうに持っていく」というイメージで上手くいった方もいらっしゃいます。
(この表現が誰にでも効くとは限りませんので、例として捉えてください^^)


なかなかすべてを記事に書くことはできませんが、少しでも感じてもらえることやヒントになることなどがあればとても嬉しいです*^^*

今回ご参加くださったお二人さま、肉体的な浄化があったり、冷えていた手がポカポカしたり、いろいろ経験しながらの勉強、楽しかったですね♪ 2日目の最後は、1日目の最初に比べて、お顔の表情もスッキリされていました。

これからもレイキの実践、楽しんでいってくださいね!
レイキエネルギーがお二人の毎日や人生をサポートしてくれますよ♪

及ばずながら私も応援しております^o^



ヒーリングルーム中今では各種個人セッションやワークショップで自分らしく生きるお手伝いをしています。アドバイスやヒントが欲しいかたはご利用ください☆
「私の場合はどのメニューが向いていますか?」といったお問合せも歓迎です*^^*



 ~1月の催し~
⇒ 1月9日 東京・対面ガイドリーディング
1月9日 東京・アカシックリーディング モニターセッション
⇒ 1月19日 東京・対面ガイドリーディング
1月19日 東京・アカシックリーディング モニターセッション
1月26日 現代レイキ交流会
1月27日 本当の自分を生きるワークショップ (1)インナーチャイルド編
1月28日 本当の自分を生きるワークショップ (2)新しい自分編
 
~モニター募集中~
⇒ インナーチャイルド個人セッション有料モニター 

~試行提供しています~
スカイプ ガイドリーディング
      
☆中今のホームページ☆
産土神社などのリサーチ/供養のこと/ガイドリーディング/ヒーリング/扉を開くセッション/現代レイキ講座
ヒーリングルーム中今(なかいま)
     
☆中今のメールマガジン☆
産土(うぶすな)だより

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
プロフィール
HN:
秋野真理子
性別:
女性
自己紹介:
「歓びに満ちた人生の実現」を
お手伝いしています♪
スピリチュアルセラピスト
アカシックリーダー
日本の神さまコミュニケーター

◇個人セッション
-アカシックリーディング
-ソウルカウンセリング
-ヒーリング
-扉を開くセッション
-本当の自分を生きるセッション
(インナーチャイルドや過去世も)

◇自己認識・気づき・変容のサポート
-「叡智の道」勉強会
-気づき塾
-瞑想会
-呼吸法とお話しの会
-現代レイキ講座

◇あなたと神さまのご縁をサポート
-産土神社(うぶすな)などのリサーチ
-日本の神さまや神社の情報発信

⇒詳細はこちらへ*^^*
メールマガジン
◆神道のミニコラム
◆日本の神さまからのメッセージ
◆ヒーリングルーム中今の催し情報
   などをお届けします☆*^^*
メルマガ購読・解除
 
Facebookページ
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[11/07 ゆりね さもはら]
[10/12 p]
[09/01 平原貴美子]
[08/27 太鼓・福]
[03/25 太鼓・福]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright ©   ヒーリングルーム中今 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]