忍者ブログ
Admin / Write / Res
歓びに満ちた人生を♪ ヒーリングルーム中今の秋野真理子です*^^* スピリチュアルセッションの提供を通じ、真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。
[1316]  [1315]  [1314]  [1313]  [1312]  [1311]  [1310]  [1309]  [1308]  [1306]  [1305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、ヒーリングルーム中今です♪

さて、今回は、少し趣向を変えて、リーダーである私の側の体験談を書いてみます*^^*


アカシックリーディングのセッションをしているとき、リーダー側はある種の体験をすることがあります。

セッションの主眼はクライアントさんのご質問に応じて情報を検索して受け取ることですが、そのプロセスで、ご質問への直接的な答え以外に、様々な周辺の情報やフィーリングを受け取ることがあるのです。
明確に言葉にして伝えられるレベルの情報としては、やはりご質問への直接の回答が優先されてクッキリとやってくるのですが、それに付随して周辺のモロモロの様子を感じることもある、そんなイメージです。

付随情報をどんなふうに感じるかはリーダーの個性によっていろいろと思いますが、私の場合は今のところ「ただ分かる」という感覚やエネルギー的のフィーリングとして受け取ることが多いです。
そうした付随情報を受け取るとき、私のなかにハッキリとした「腑に落ちる」感覚があります。
頭だけでなく身体全体で「あぁ…!」とわかる感覚、通常は体験してはじめて得られるあの感覚です。

こうした体験が得られることはリーダー側にとって貴重なギフトとも言えるなぁ…と感じます。
人の通常の体験には時空間の枠がありますが(=あるように感じられますが)、いわばそれを超えた体験が得れるわけで、その体験はリーダー側に気づきや広がりをもたらしてくれることもあるからです。


先日も、友人をリーディングするなかで次のような体験をしました。

友人自身もアカシックリーダーで、今のところブロとしてセッションをしているわけではありませんが、自分のなかで研鑽を積み深めることを続けています。
体験は、セッションのなかで次の質問を受けたときにやってきました。

「私にはまだ避けられないイベントは残っていますか?
 もし残っているとすればそれはどんなものですか?」


”避けられないイベント”というのは、私がアカシックリーディングを学んだスクールで使われている概念で、その人の魂が生まれる前から設定している人生上のいくつかの出来事のことです。

なんのためにそんな設定がされているのか?ごくザックリ説明すると、
その人の人生が本来の目的からズレないように軌道修正するため、
深い意味での自分自身への気づきや世界への気づきを促すため、です。

”ちょっとコワイみたい…”と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
イベントの時期になったときの本人の意識によって、
インパクトがかなり大きい出来事になるか、それとも、穏やかな出来事になるか、
は変えることができます。

ようは気づきを促すために設定されているイベントなので、
事前に気づいていればイベントの内容も穏やかになる、ということです。
すでに気づいていれば、インパクトの大きい出来事でショックを与えて気づきを促す必要もないからです。
(ここで一つ注意したいのは、避けられないイベントを設定するのは"自分自身の魂"だということです。逆らいようのない大きな存在から無力な自分の生き方を決められているわけではなく、深い意味での自分自身が決めています^^)

…解説が入って話しがなかなか進んでおりませんが^^;


友人の質問、

「私にはまだ避けられないイベントは残っていますか?
 もし残っているとすればそれはどんなものですか?」

を受けてアカシックレコードを検索し、やってきた情報は次のようなものでした。



3年くらい先に大きな地震を経験する。
(時期は流動的、どちらかというと遅れ気味な感じ。)

その際、避難など混乱がある生活のなかで、
出会う人、出会う人に、必要な情報や励ましを渡していく。

行きずりの人とちょっと一言話すだけのその短いやり取りのなかで
友人は背後や周辺の膨大な情報を感じながら、
相手に必要な情報や一言をスッと渡す。
(アカシックリーディングを活用しているイメージです。)

そのことを次々に繰り返していく。

友人はそのことをただ行ない続け、それは軽やかで、犠牲の感覚はまったくない。

そして、そのことは、友人に豊かさを運んでくる。
大変ななかだけれど、友人は何も困らない。

荒野のなかにいるけれど、とても豊か。

それを、体験、体現、する。



やってきた避けられないイベントに自分自身の本質を持って体験していく友人の様子に触れ、
私は「…あぁ、そういうことなんだなぁ…!」と深い感銘を受けました。

これからの時代、スピリチュアルな生き方を深めることが大切だし役に立つ、とか。
これから、アカシックリーダーがますます必要になる、とか。
他にも似たようなことがいろいろに言われていますし、私自身もそうなんだろうと思っていたのですが、
アカシックリーディングのなかでの体験を得て、より深く腑に落ちる感覚で受け取ったのです。

別に、お金をもらってセッションしているプロかどうかとか、手法は何がいいとか、ではないのです^^

自分自身を深く知って、自分自身の本質とつながって生きていること。

そのことがあれば、自然と他者の適切な助けにもなれること。

そして、そうしたことを知ったうえで、
では私は-自分はどうありたいか、どう生きたいか。


深く感じる体験をくれた友人に、感謝のきもちです、掲載のOKもありがとうございました^人^

人のつながりって、やっぱり、ありがたくおもしろい。

そう思えること自体もとてもうれしかったです。


以上、リーダーとしての体験談でした*^^*



~お知らせ~
2016年1月2日、3日 道の駅日和佐 新春マーケット に出店します

~自分らしく生きるお手伝いをしています~
ヒーリングルーム中今のホームページ
産土神社リサーチ/アカシックリーディング/ソウルカウンセリング/ヒーリング/
扉を開くセッション/本当の自分を生きるセッション/現代レイキ講座/供養のこと

~ヒーリングルーム中今の情報発信~
メールマガジン 産土(うぶすな)だより
⇒ Facebookページ ヒーリングルーム中今
Twitter ヒーリングルーム中今

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
プロフィール
HN:
秋野真理子
性別:
女性
自己紹介:
「歓びに満ちた人生の実現」を
お手伝いしています♪
スピリチュアルセラピスト
アカシックリーダー
日本の神さまコミュニケーター

◇個人セッション
-アカシックリーディング
-ソウルカウンセリング
-ヒーリング
-扉を開くセッション
-本当の自分を生きるセッション
(インナーチャイルドや過去世も)

◇自己認識・気づき・変容のサポート
-「叡智の道」勉強会
-気づき塾
-瞑想会
-呼吸法とお話しの会
-現代レイキ講座

◇あなたと神さまのご縁をサポート
-産土神社(うぶすな)などのリサーチ
-日本の神さまや神社の情報発信

⇒詳細はこちらへ*^^*
メールマガジン
◆神道のミニコラム
◆日本の神さまからのメッセージ
◆ヒーリングルーム中今の催し情報
   などをお届けします☆*^^*
メルマガ購読・解除
 
Facebookページ
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新コメント
[11/07 ゆりね さもはら]
[10/12 p]
[09/01 平原貴美子]
[08/27 太鼓・福]
[03/25 太鼓・福]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright ©   ヒーリングルーム中今 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]