忍者ブログ
Admin / Write / Res
歓びに満ちた人生を♪ ヒーリングルーム中今の秋野真理子です*^^* スピリチュアルセッションの提供を通じ、真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。
[1304]  [1303]  [1302]  [1301]  [1300]  [1299]  [1298]  [1297]  [1296]  [1294]  [1293
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは^^ ヒーリングルーム中今です。

今回は、本当の自分を生きるセッションのモニターセッションを終了されたDさんのご感想をご紹介いたします。最終回のセッションを終えてほぼすぐの時点でのご感想で、設問に答える形ではなく、自由に書いてくださったものです。


※ご本人の許可をいただいて掲載しています。
※体験には個人差があります。


 * * * * * * *


過去の傷ついたことや、本当の思い、満たされなかった自分etc・・・
自分自身を掘り下げて見つめることは、正直辛いこともあったけれど
終わってみると、私にとって本当に必要なことだったと痛感しています。

インナーチャイルドを癒すことは
ニュートラルに物事を見たり
本当の自立という意味では
必須項目だと思いました。

幼少期のトラウマを抱えたまま
いつも被害者の立場で
斜めから物事を見ていた自分に
今では気づくことができます。

嫌いだった自分自身のことも
少しずつ好きになりました。

それから
このセッションを受けさせていただいた当初
設定するゴールを最初に書いたのですが
ほぼ全部をクリアしていて本当に驚いたんですよ。

中今さんは
オーバーソウルからのメッセージを伝えてくださったり
また、その時に必要なことを適切な言葉で伝えてくれます。
自分自身で気づくことができるように毎回配慮して進めてくださったので、
この点が大きく作用したポイントだと思っています。

それから7回という回数についても
連続してじっくりと自分と向き合うことで
大きく気づきが加速するのだと思います。

自分自身では
とてもここまでの気づきは得られなかったと思うので
適切なサポートは絶対に受けたほうがいいと個人的には思っています。
もしも迷われている方がいらっしゃったら
是非オススメしたいですね。

今回は本当にお世話になり
ありがとうございました。


 * * * * * * *


Dさん、こちらこそ、7回のセッションをご一緒させていただき、ご感想と掲載の許可もいただき、
本当にありがとうございました*^人^*

実は、Dさんからは一ヶ月以上前にご感想をいただいていたのですが、
その後すぐ私がバタバタ期に入ってしまい、やっと今、掲載させていただいています。
Dさん、お忙しいなかご感想をいただいてしましたのに掲載が遅くなり申し訳ありませんでしたm(__)m
ご感想をみなさんにご紹介できることは私にとってとても嬉しいことで、
こうして掲載できることを本当に喜んでおります、あらためてありがとうございます…!

本当に変わられて… 時期的にもピッタリだったのかもしれないですね、
しっかりキャッチして取り組まれたのだなぁと感慨深いです。

癒されて解放できてはじめて、かつての自分がよくみえるようになります。
かつての自分もふくめてありのままの自分がみえるようになればなるほど自分を好きになれますよね。
本当によかったです*^^*


なお、ご感想中に「ゴール」という言葉が出てきていますが、これ、何かといいますと…
初回セッションの最初に、これからの7回のセッションでどんなふうに変わりたいのか?
変わることでどんな自分になったりどんな結果を得たりしたいのか?
これを考えて設定してもらうようにしているものです。
(途中変更もありですが、一応その時点の思いとして練り上げます。)

なぜか?

一つには、ブレないため、ブレたときに戻ってくる道しるべにするため、です。

7回、3回といった複数回数のセッションを比較的短期間のなかで受けることは、
Dさんもご感想のなかで書かれているとおりやはり辛いときもあるものです。
1回ごとの変化を積み重ねるなかで、何のために始めてどこに進んでいるのだったか、
ふと方向感覚が失われたように感じられることもあります。
そんなとき、初回に設定した思いを振り返ることがとても役に立つのです。

そして、もう一つには、思ったことは現実化するから、です。

もちろん、絵空事のような設定では無理があります。
本当の自分は何を望んでいるのか?じっくりお話しをして設定しています。
自分の望みや思いをしっかり設定すること、これはとても大切なことなのですが…
ここで躊躇してしまう方も、実は、多いです。

例えば、
高望みになるんじゃないか?私にそんな価値があるのか?どうせ無理なんじゃないか?
叶わないかもしれないから、傷つかないように最初から望まないほうがいいんじゃないか?
望んでいるけど、でも、だって…
のように。

はい、確かに、そんなふうにグルグル葛藤していると、現実化しづらくなります^m^
思いがクリアでストレートなら、現実化もクリアでストレート。
思いがグルグルねじれていると、現実化もグルグルねじれたり、されなかったり。

ですから、最初にしっかりクリアにストレートに設定する。

そして、グルグル葛藤は、セッションの積み重ねの中で解放する。

なので… 叶う。 という仕組みなのです☆


実は、Dさんも、最初はハッキリと望むことへの抵抗感をお持ちで、ゴール設定をする発想自体にとても驚かれていたのですが、最終回を終えてほぼ全部をクリアされたとのことで、本当によかったです。

最終回の時点でどこまでクリアできるかは人それぞれ異なります。
人生は競争ではなくそれぞれのペースがありますから、急ぐ必要はありません^^
でも、「全面クリアはまだだけれど、確かにいい方向に進んでいる…!」という手応えが感じやすいのも、最初の設定があってこそだったりもしますので…

もしかすると「ゴール」という言葉自体は「目標」「意図」などに変更するかもしれませんが、
初回最初の思い設定自体はこれからも大切にしていきたいと思っています☆


と、私のコメントが長くなってしまいしましたがm(__)m

あらためましてDさんに感謝いたします。
ご一緒できまして貴重な体験をさせていただきまして、
「是非オススメ」と嬉しいお言葉も書いてくださいまして、
本当にありがとうございます*^人^*

これからも自分らしく進んでいかれますこと、応援しております♪


本当の自分を生きるセッション
セッションの積み重ねのなかで「自分自身」にじっくり向き合い
自分自身への深い気づきやワークによって「いつも繰り返してしまうパターン」を解放します。
より自分らしく、より楽に、生きられるよう、変わりたい方のサポートをいたします。
 
 
 
~いろいろ募集中~
⇒ クリスマス会(12月22日午後の部/12月22日夜の部/12月23日午後の部)
アカシックリーディング 感謝価格で提供中です(2015年12月30日お申し込み分まで)
 
~自分らしく生きるお手伝いをしています~
ヒーリングルーム中今のホームページ
産土神社リサーチ/アカシックリーディング/ソウルカウンセリング/ヒーリング/
扉を開くセッション/本当の自分を生きるセッション/現代レイキ講座/供養のこと

~ヒーリングルーム中今の情報発信~
メールマガジン 産土(うぶすな)だより
⇒ Facebookページ ヒーリングルーム中今
Twitter ヒーリングルーム中今

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
プロフィール
HN:
秋野真理子
性別:
女性
自己紹介:
「歓びに満ちた人生の実現」を
お手伝いしています♪
スピリチュアルセラピスト
アカシックリーダー
日本の神さまコミュニケーター

◇個人セッション
-アカシックリーディング
-ソウルカウンセリング
-ヒーリング
-扉を開くセッション
-本当の自分を生きるセッション
(インナーチャイルドや過去世も)

◇自己認識・気づき・変容のサポート
-「叡智の道」勉強会
-気づき塾
-瞑想会
-呼吸法とお話しの会
-現代レイキ講座

◇あなたと神さまのご縁をサポート
-産土神社(うぶすな)などのリサーチ
-日本の神さまや神社の情報発信

⇒詳細はこちらへ*^^*
メールマガジン
◆神道のミニコラム
◆日本の神さまからのメッセージ
◆ヒーリングルーム中今の催し情報
   などをお届けします☆*^^*
メルマガ購読・解除
 
Facebookページ
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[11/07 ゆりね さもはら]
[10/12 p]
[09/01 平原貴美子]
[08/27 太鼓・福]
[03/25 太鼓・福]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright ©   ヒーリングルーム中今 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]