忍者ブログ
Admin / Write / Res
歓びに満ちた人生を♪ ヒーリングルーム中今の秋野真理子です*^^* スピリチュアルセッションの提供を通じ、真に「自分らしく生きる」お手伝いをしています。
[695]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [687]  [686]  [667]  [685]  [684
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは~、神さまとあなたのご縁をサポートする中今です^^


応募者全員プレゼントの新春チャネリング御神籤、本日は受付No.31~35の方にお届けしました。
もし、受付がNo.1~35の方で「届いていないわ~?」という方がいらしたらご連絡くださいませ。
再送をいたします。No.36以降の方、いましばらくお待ちくださいませm(__)m


さて、今日は霊障(れいしょう)について書いてみます。

霊障とは、文字どおり霊的な障害のことです。
言葉を見るとオドロオドロしい特殊なことで日常生活とはかけ離れたことに思えるかもしれませんが、実はそうでもありません^^;

霊障といっても大変幅広く、なかなか簡単に書ききれるものでもありませんので…

この記事では、古戦場など特殊な経緯のある場所・施設などのこと、いわゆる自縛霊や浮遊霊といった霊障を起こす側の詳細、については扱わず、

・(深刻な状態ではないものの)霊的な望ましくない影響を感じることがあり改善できたらうれしい

・見えないエネルギーに敏感なので、あらかじめ注意点を知って対策をしていきたい

・五感を超えたものを見たり聞いたりといった能力が開いてきたので、つながるところを間違えないようにポイントを知りたい

・スピリチュアルな勉強の一環として知り、必要に応じて活用したい

といった方向け-という観点から簡単な仕組みを書いてみます。
(分かりやすくするために、本質を捉えられる範囲で話しを単純化する部分もあります、この点あらかじめご了承くださいませ。)


◆まず、健全な状態の説明をします。
人は、肉体だけで生きているのではありません。
人としての意識があったり、意識や肉体を導く魂の存在もあります。
また、エネルギー的に捉えるならば、肉体の周りにエネルギーフィールドがあります。
いわゆる「オーラ」というものです。
下の図のように肉体を包むように卵型の明るい光に満ちたオーラがあるのが望ましいです。
(実際にはオーラの大きさはその人の状態によってさまざまで、下の図は絵をコンパクトするためにオーラを大きくは書いていません。人のイラストが下手ですが、これは大目に見てください^^;A)




◆次に、望ましくない霊的な影響の、第一段階のものの説明です。
人のエネルギーフィールド、オーラの中に、望ましくない他者の想念や霊的存在が入りこみます。
下図のグレーの書き込みのようなイメージです。
本来はキレイなオーラの中を、モヤンモヤンと漂って汚します。
中には人を攻撃してくるようなものもあります。
(超下手な絵でホントに恐縮なのですが、無いよりイメージしやすいかと思い…お許しください^^;A)


上の図では控えめに描いていますが、このグレーのモヤモヤが増えてオーラ全体が薄暗く濁っていくこともあります。
オーラとはその人のエネルギーフィールドで、いわば人の元気や生気をつくっているものです。
このオーラがかげると、「なんだか元気が出ない…」「ダルイ…」「気分が落ちて上がらない…」といったことになります。
五感を超えたものを見聞きするといったいわゆる能力が開いていない人であっても、そうした変化は感じられるところです。

能力が開いている人の場合は、他にもいろいろな感じ方をするかもしれません。
例えば、私の場合ですと、「あ、何か要らないものがいるな・来たな」と感じたり、その想念の内容を感じたり、存在の言葉が聞えたり、エネルギー的にグサッと指される感覚があって「痛ッ!」と思ったりすることがあります。共通しているのは「気持ちがよくない」「嫌な感じがする」ということです。

能力が明確には開いていないけれど敏感な人、能力がある程度開いているけれど意識的に制御することが不得手な人の場合は、自分の思考の中にこのモヤモヤが発する思考が入り込んでくることがあります。注意深く観察すると自分の思考とは違うものがスッと入り込んでくる様子に気づける可能性がありますが、無頓着でいるとモヤモヤが発する思考に振り回される可能性が出てきます。
(これは、実は、ガイド存在など見えない良き存在からのヒントを受け取るときの仕組みと似ています。ふと「こうしたらいいかも?」「こうしてみようかな?」などいいアイデアが浮かぶときなどがそうです。ですが、仕組みは似ていても、発する存在の波動や意図が違っています。ガイド存在など見えない良き存在は、波動が一定以上に高くオーラを濁らせるとはなく、人を良き方向に導く意図を持っています。)
 
こうしたグレーのモヤモヤは、いろいろな原因で人のオーラに取り込まれます。
例えば、オーラの範囲は広いですので、他者と接した際にオーラが重なり、その重なった相手のオーラからグレーのモヤモヤが移ってくることがあります。(接するといっても、別にキスをするくらいに近づく必要はなく^m^、立ち話し、仕事のやり取りなど、ごく普通の日常の厚意でオーラは重なります。)
また、スーパーやショッピングセンターなどたくさんの人が出入りする場所でも、空間にいろんな人が落としたグレーのモヤモヤや、他の買い物客のオーラの中のモヤモヤなどを受け取ることがあります。
あるいは、空間を超えて、知り合いの念(例えば、怒りや恨みなど)が飛んでくる場合もあります。

また、これは霊障とは違うのですが、実は、自分自身の考え事や心配事もグレーのモヤモヤとなって自分のオーラを濁らせます。必要なことを必要なだけ考える分には問題ないのですが、同じことをグルグルと何度も考えたり心配したりしてキュー!となっている時には確実にグレーのモヤモヤを排出しています^^;
自分が出したものであっても、オーラを濁らせることには変わりありません。
必要以上の考え事や心配事はオーラを濁らせ、ひいては元気や生気をダウンさせますので、注意が必要です。

こうしたオーラの濁りには、早めに対処をすることが大切です。

人として生きていると、ある程度のオーラの濁りは仕方がない面もあります。
でも、呼吸や入浴、心の持ち方、運動、充分な休息などを心掛けてオーラの新陳代謝が健全に行なわれるようにしていれば、そう心配することはありません。

ですが、オーラの新陳代謝が滞っている場合は、一つのモヤモヤがまた新たなモヤモヤを呼び、モヤモヤがどんどん増えていく悪循環になりがちです。
エネルギーの法則として「似た波動のものが引き合う」ということがありますので、オーラの中にグレーのモヤモヤがあると、別のグレーのモヤモヤを引き寄せやすくなってしまうのです。
そうならないよう、常にオーラの新陳代謝を心掛けることがとても大切です。
(後でもう少し詳しく対処方法を書きます。)


◆さらに次は、望ましくない霊的な影響の、第二段階のものの説明です。
望ましくない他者の想念や霊的存在が、オーラの中に入り込むのみならず、人の中に入ります。
下図のようなイメージです。

 
これはいわゆる「憑依」です。
いろいろな程度があって、一時的な影響ですむものもあれば、長引く場合もあります。

憑依という言葉もオドロオドロしいイメージがあって日常生活とかけ離れているように感じるかもしれませんが、これもまた、そうした想像よりは身近なものです^^;

例えば、突然ヒステリックに怒り出すことの原因が一時的な憑依であることも多いです。
あるいは、性格に目立った偏りがある場合のその原因が長期的な憑依であることもあります。

憑依は、その人の頭の中に別の意識が入り込んで乗っ取るようなイメージです。
上の第一段階のオーラの濁りであっても、思考が頭に送られるほどの影響を及ぼすこともありますので、オーラの濁りだけか憑依かの見分け方をここで簡単にまとめることは難しいのですが、どちらにしても望ましくないことに変わりはありません。

上の図では話しを分かりやすくするために単純に頭の部分にだけグレーのモヤンモヤンを書いていますが、実際にはこの段階になると、オーラがかなり濁っている可能性は高いです。
元気や生気がダウンしますし、ひいては体調にも望ましくない影響を及ぼします。
また、自分の人物像に狂いが出たり、人生が望ましくない方に導かれることもあります。
 
憑依を防ぐには、オーラにグレーのモヤモヤがある段階で対処することが大切です。
(後でもう少し詳しく対処方法を書きます。)


◆そして、対処方法の基本としては…
なんといっても「自分が強くなる」ことです。強くなるとは、具体的には…

一つには、心の持ち方を高めること。
心の持ち方が高まると、オーラが濁りづらくなります。
自分自身でオーラを濁らせることが減ると、周りから濁りを引き寄せることも少なくなります。
心の持ち方を高めるとは、ここでは、前向き、必要以上に考え事や心配をしない、執着や妬みなどのネットリとした感情を持たない、などのことです。

一つには、常にオーラを新陳代謝する習慣を持ち、オーラを健全に保つこと。
この点については過去記事「自分で自分を浄化する」が参考になるかと思います。

一つには、意志を強く持つということ。
自分は自分で、他の望ましくない影響に翻弄されない、という強い意志を持つことです。
意志の力はとても大きいです。
意志の力自体がオーラを強くすることにつながったり、望ましくない想念や霊的存在を退けることにつながったり、また、さらに強くなるためのヒントを引き寄せることもあります。

自分あったヒーリングなど浄化作用のあるワークを受けることも有効です。
ただし、ヒーリングの作用が、オーラの外側だけに留まったり、一時的な作用に留まったりすることもあります。これはある程度は、他者から受けるヒーリングの特性ともいえます。他者にヒーリングで浄化してもらっても、本人の心の持ち方や習慣などが変わらなければ、せっかくキレイになったオーラもまた時間の問題で濁ってくるからです。

また、霊的な体質のようなものがあって、霊的な影響を受けやすい人もいます。
生まれつきの人もいれば、人生の途中でそうした性質が出てくる人もいます。
ごく大まかには、いわゆる特殊能力が開いている人は霊的な影響を受けやすいです。いわば回路のようなものが開いているということも影響していますし、本人の意識が向くから影響を受けやすくなるという面もあります。(しかし、比例しているとは限りません。特殊能力の開き具合は少しだけれど影響は受けやすいという人もいれば、特殊能力の開き具合も影響の受け方も大きいという人もいます。)

 この観点からは、

一つには、霊的な体質を健全なものにすること。

ということも挙げられます。

霊的な体質を健全にする方法は、他の方法よりも説明が難しいです^^;
その人の状況により千差万別で一概にまとめづらい面が大きいからです。

レイキを勉強することが助けになる人がいるかもしれませんし、効かない人もいるかもしれません。
相性のよいスピリチュアルなワークを受けることが効く人もいるかもしれません。
よい師と出会って、霊的なことのコントロールを学べるかもしれません。
あるいは、良き霊的な存在の守りが入ることもあるかもしれません。
このあたりはもうさまざまなのですが…

先に述べた心の持ち方やオーラの新陳代謝の習慣、意志の力といったことも、実は、霊的体質の健全化に、人によって程度の差はあれ、プラスになりますので、こちらも是非心掛けたいところです。


◆そして、対処方法の注意ポイント編として、思いつくことをピックアップしてみます。

・興味本位や虚栄心から霊的な能力を望まないこと。
低い動機での霊的な関心には、波動の低い想念や霊的存在を呼ぶリスクがあります。


・五感を超えた能力が開いてきた方は、自分が接している見えない存在の波動に常に注意すること。
高い波動の霊的存在は、軽く明るいエネルギーで、接すると気持ちがよいです。
低い波動の想念や霊的存在は、重く、ドロッとしていたりネバッとしていたりして、嫌な感じがします。
そういった感覚を大切にして、高い波動の存在のみとコンタクトするようにします。

陥りやすい例の一つに「自分はスピリチュアルで能力が開いている」という虚栄心を満たすために波動の低い存在とつながりを持ち続けてしまう、ということがあります。
波動の低い存在であっても、少しの予知の力はあったり、もっともらしい助言をしたり、自分を高く装うことができることもあり、そうしたことに騙されないように注意することが大切です。
それが悪意のある存在であれば悪い方向に導かれることもありますし、悪意はなかったとしても翻弄されたりエネルギーを奪われたりといったとになり、どちらにしても自分自身の道から離れてしまいますし、元気や生気もダウンします。

これは、虚栄心が原因でなかったしても、波動に注意していなければ同じリスクがあるわけです。
自分自身で繊細に感じる努力や工夫をしていくことが大切ですし、必要に応じて本を読んだり勉強の場にでかけることもいいと思います。


・霊的に敏感である、憑依体質である、という自覚がある人は、それを甘くみないこと。
体質をうまく制御し活かせれば素晴らしいのですが、翻弄されると大変で、体を壊すこともあります。
「私って憑依体質で~」などと言っている場合ではないのです…--;
先に述べた基本的な対処方法や注意ポイント編などを今からでも実践してみてください。


・霊性、人間性を高めること
霊性を高めるとは、物事の本質を深く知り、状況を広く見渡し、魂の導きに従い波動を高めながら生きる、といったイメージになるでしょうか。(いわゆる特殊能力のことではありません。)
この霊性や人間性を高めることは、先に挙げた心の持ち方を高めることとも通じます。
いろいろな場面での判断力や対処力も増し、その結果、望ましくない想念や霊的存在に惑わされなくなっていきます。オーラもキレイに整いやすくなっていきます。

霊性や人間性が高まっていれば、自分より低い霊的存在が近づいてきたときに違和感を抱くものです。「嫌な感じ」がしたり「重い」「品がない」などと感じます。
また、霊性が高まっていれば、どのような考え方・捉え方が宇宙の法則に沿ったものであるかが理解できてきますので、それに反することを言う存在はおかしいと判断がつきます。

一方、自分の霊性や人間性が高まっていないと低い霊的存在を「低い」と認識できないことがあります。
例えば、嫉妬やジャッジ、被害者意識などを当たり前のように自分の中に持っている人は、嫉妬やジャッジ、被害者意識を持った霊的存在に違和感を抱くことができません。違和感がなく受け入れてしまうと、自分の中の傾向と霊的存在の傾向が相乗して、嫉妬やジャッジ、被害者意識がより強くなってしまいます。そしてオーラが濁るスピードが上がってしまうのです。

このことはエネルギー的な感覚にも言えることです。
霊性や人間性が高いと普段の意識状態が望ましいのでオーラも澄んでいることが多く、波動の低い想念や霊的存在の重いエネルギーに敏感に気づけます。
けれど、普段の意識状態が望ましくなくオーラが濁っていると、波動の低い想念や霊的存在が近づいてきても違和感がないため気づけません。

ですから、霊性や人間性を高めようと心掛けて努力していることはとても大切です。
生きた人間として、嫉妬やジャッジ、被害者意識、その他、望ましくないと分かっている思念であってもつい抱いていまうことはあるものです。
けれど、「だからしょうがない」「このくらい」と開き直るのではなく、低い波動の思念とはどういったものであるかを認識し、自分の中のそうした部分にも気づいて向き合い意識していることがとても大切です。すべてを手放しきれてしなくても、認識や意識があれば、気をつけることができるからです。

なお、霊性や人間性の高さといわゆる特殊能力の開き具合は比例しませんので、上の説明では感じたり聞えたりすることをある程度想定した表現をしていますが、実際には霊性や人間性が高ければ感じたり聞えたりは特にしなくても自分自身を健全に保つことができます。

自分を守り導いてくれるのは、特殊能力ではなく、霊性や人間性なのです。

スピリチュアルな生き方とは、本来この霊性を大切にする生き方・波動を高める生き方のことであって、決して表面的な不思議現象に一喜一憂することではありません。


…長くなってしまいました^^;
後日加筆することもあるかもしれませんが、ひとまずここまでにしたいと思います。


なお、中今には浄霊(除霊)のメニューはございませんm(__)m

現在のメニューでお役に立てるとすれば、

・「ガイドリーディング」で状況をリーディングしてお伝えする
・「扉を開くセッション」で状況のリーディングと状況に応じたヒーリングで浄化を促す
・「ハートを感じるスピリチュアル講座」で霊的対処のアドバイスや実践練習をする
・「現代レイキ講座」でエネルギーワークを学んでいただき、ご自身のエネルギーやオーラの強化法、浄化技法などをお伝えする

といったところかなと思います。

「改善したいことがあり、効果があるなら受けたいけれども、自分の場合は効果があるのかどうか、またどれがいいのか分からない」という場合は、一度ご相談ください。
お役に立てるメニューがあるかどうかを観て、お知らせします。
(infoアットマークonn.sakura.ne.jpまで。「アットマーク」は半角の「@」に置き換えてください。)

 よろしければ中今のホームページにもどうぞ~^^ 
あなただけの守り神さまに出会える神社を調べます
供養のこと
阿弥陀如来さまをチャネリングし「供養のこと」をお伝えします
あなたのガイドからのメッセージをうけとりアドバイスします
扉を開くセッション
人生の扉を開くサポートをいたします
ハートを感じるスピリチュアル講座
ハートを感じることを中心にスピリチュアルな学びを深めます
現代レイキ講座
学んだその日からヒーリングを活用できます

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
プロフィール
HN:
秋野真理子
性別:
女性
自己紹介:
「歓びに満ちた人生の実現」を
お手伝いしています♪
スピリチュアルセラピスト
アカシックリーダー
日本の神さまコミュニケーター

◇個人セッション
-アカシックリーディング
-ソウルカウンセリング
-ヒーリング
-扉を開くセッション
-本当の自分を生きるセッション
(インナーチャイルドや過去世も)

◇自己認識・気づき・変容のサポート
-「叡智の道」勉強会
-気づき塾
-瞑想会
-呼吸法とお話しの会
-現代レイキ講座

◇あなたと神さまのご縁をサポート
-産土神社(うぶすな)などのリサーチ
-日本の神さまや神社の情報発信

⇒詳細はこちらへ*^^*
メールマガジン
◆神道のミニコラム
◆日本の神さまからのメッセージ
◆ヒーリングルーム中今の催し情報
   などをお届けします☆*^^*
メルマガ購読・解除
 
Facebookページ
Twitter
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新コメント
[11/07 ゆりね さもはら]
[10/12 p]
[09/01 平原貴美子]
[08/27 太鼓・福]
[03/25 太鼓・福]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
Copyright ©   ヒーリングルーム中今 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]